☆MISTYのシンママ生活☆

都内在住30代、シングルマザーのMISTYです。子どもたち2人(+ときどきパパ)との生活を、前向きにつづります。

わすれんぼ小学生

こんばんは、MISTYです♡

 

毎日のように何かしら忘れる小学生

小1のお兄ちゃん、最近忘れ物がひどくて。(物忘れが激しいのはMISTYですが)

 

学校でプールがあったのに、使用済みの水着やタオルを忘れたり。音読の教科書を無くして、宿題ができなかったり。学童のお友だちに消しゴムを貸したまま返してもらうのを忘れ、そのまま登校したり。

 

極めつけは、学校で育てているアサガオの鉢植えまで無くしたそうです(゚д゚)!

屋上から下に移動させたときに場所が分からなくなって、しばらく水やりもできてないとか。この猛暑でやられてるんじゃ(;_;)

てゆうか観察日記、どうしてるんだろ…観察できないじゃん。

 

f:id:misty-s:20180705230917j:plain

 

忘れ物には気をつけなさいと繰り返し伝え、持ち帰る物をリストアップしてふせんにメモしてランドセルの内側に貼り付けてますが、まったくやる気なし。

むしろ笑顔で、今日はこんなものを忘れちゃったんだーとポジティブに報告するお兄ちゃん。それでいいのか、お兄ちゃん。

小1男子って、こんなもんなのか。

 

忘れ物に気付いたときの絶望感が半端ない

保育園なら忘れ物をしてもすぐに渡しにいけるし、何かあったら先生に直接お話できるけど。

小学生って学校や先生との接点があまりないし、基本的にはその点は自己責任だから、忘れ物に気付いたときの絶望感が半端ない。今ごろしょんぼりしてないかなとか、職場でもずーっとモヤモヤしてしまいます。

 

まあ、本人は無くした教科書のコピーをもらってきたり、消しゴムをふたつ常備しておくなど工夫してドヤ顔をしてますが。まずはそもそも忘れ物をしないのが大事なんだよ!!

(と、職場に中身の入った水筒を忘れてきたMISTYが小声でつぶやいてみる)

…恥ずかしいやら情けないやら。母の苦悩は続きます。