☆MISTYのシンママ生活☆

都内在住30代、シングルマザーのMISTYです。子どもたち2人(+ときどきパパ)との生活を、前向きにつづります。

バレンタイン事件①

こんにちは、MISTYです♡

 

今日は子どもたちが土曜授業なので、久しぶりにゆっくりブログを書く余裕があります…。最近ずっと仕事と塾と漢検でかかりきりだったので、本当に忙しかったです💦肌荒れがひどすぎる。

ちなみに、息子の漢検3級は無事に合格したようです(自己採点ですが)。次は準2級か…。私としては塾の勉強もあるので、そろそろ打ち止めにしてもらいたかったんだけどな。本人がやる気まんまんなので、止めるわけにもいかないし。

やる気のない子にハッパかけるのも難しいけど(うちの場合は娘ちゃんね)、やる気がありすぎる子の暴走を止めるのも同じくらい難しいな。兄妹が違いすぎて戸惑うばかりです。


misty-edu.hateblo.jp

 

バレンタインデーの翌月曜日に、ある出来事が…

さて、バレンタインデー当日は日曜日。漢字検定でへろへろになった息子ですが、夕方に仲良しの女の子がチョコを渡しに来てくれて復活!私のチョコなんかよりよっぽど嬉しそうに食べてました(笑)

そして、その翌日の月曜日。いつものように登校し、学童に行ってから帰宅し、あわてて塾に行った息子。塾から帰ってきた息子が何やらニヤニヤしているので、「これは何かあったな」と。

塾で何かいいことがあったのかなとそれとなく尋ねると、想定外の答えが!

 

「実は、学校の僕の机の中にラブレターが入ってたの」

ニヤニヤな息子。
驚く私。
何の話ー?と寄ってくる娘。

証拠とばかりに、一枚のサンリオキャラクターの便せんを持ってくる息子。そこには、ピンクのキラキラペンで「●●くん、大好きです」とシンプルで美しい文字が。
ガチなやつだ!

f:id:misty-s:20210220091955j:plain

なんでも、朝登校したときに机を見たら封筒が入っていて、こっそりポケットにしまったんだとか。最初の5分休みに封筒を開けてチラ見し、中休みにこっそり全部読んでびっくりしたんだそうです。

差出人不明のお手紙ですが、息子いわく、そのサンリオキャラクターのグッズを集めている子がいるので、絶対その子だろうと。

お返事するの?と聞いたら、「いやー、別にいいんじゃない?」と、今までと変わらず普通に過ごすことに決めたようです。 

 

ママ、こういう時どうすればいい?→まったくわかりません!

いやー、小3女子ってすごいですね…。自分はラブレターを誰かに送ったことがないので(そんな勇気もない)、こういう時にどうすればいいのかアドバイスできず。。もらったことがあったような気がするけど、思い出せない…。

息子よ、あなたが毎日かわいいカワイイ言ってくれているママはな、中学から6年間女子校で恋愛偏差値が著しく低いんだよ。顔もシミだらけでお腹周りがダブついてきたのを必死で取り繕ってるアラフォーなんだよ。いい加減気づいておくれ…💦

こういうとき、子どもにちゃんとアドバイスできるようなママでいたかった…。
そして、次回へ続く。