☆MISTYのシンママ生活☆

都内在住30代、シングルマザーのMISTYです。子どもたち2人(+ときどきパパ)との生活を、前向きにつづります。

離婚後の男性の身勝手さに憤った話

こんにちは、MISTYです♡

 

1年ぶりに友人に会いました

先日、小学校以来の友人に1年ぶりに会いました。

中学高校まで一緒で、お互い同じような時期に結婚・出産をし、忙しくてなかなか会えていなかったんです。2年前に私がシングルになり連絡をとったところ「実はうちも別れそうなのよね…」という形で、またやりとりが復活しました。

けっこうシングルあるあるなんですよね。離婚報告をしたら「実はうちも」と相談されるパターン。いやはや、みんな幸せそうに見えて色々と抱えて生きているんだなと…それに気付けただけでも本当にありがたいことです。離婚してよかったです(いや、よくはないか)。

友人の元旦那さんにドン引きしてしまいました

で、先日1年ぶりくらいにその友人とお子さんと会ったんです。お互いの近況報告をしあったら、なんと彼女、去年の夏に離婚し、もう元旦那さんが再婚して子どもも生まれたそうな…!!!

正直、元旦那さんに引きまくりました。

 

離婚の原因は、金銭感覚が合わなかったからだそうです。

彼女はもともと優秀かつ努力家で、将来の留学を見据えて高校生の頃からバイトでお金を貯めたり、習得した語学を生かして外資系企業でバリバリ活躍する、めちゃくちゃカッコいい女性です。私だったらこんな嫁ほしいよ。

そんなバリキャリの彼女に匹敵するくらいステキな旦那さんだったのですが、お子さんが生まれてから色々思うところがあったようで、ほぼ専業主夫のようになっていったようです。にもかかわらず、家事もあまりしないわお金は使いこむわで、このままじゃダメになる…ということで別居からの離婚、という形になったそうで。

f:id:misty-s:20201120234715j:plain

ただ、そこは聡明な彼女。元旦那さんは専業主夫として子どものお世話をしていたため、お子さんはかなりパパに懐いていたようで、別居後も離婚後もパパとの交流をしっかり確保していたし、何ならパパの実家にお子さんとふたりで旅行することも許していたそうです。

それなのに。フタをあけたら離婚後即再婚・ソッコーで異母兄弟が生まれるという…。ぜったい、離婚前から関係あったでしょ。許せねえ。

しかも、この事実をしばらく隠したまま子どもと会っていたというから余計にタチが悪い。元旦那さんから連絡してきたわけではなく、「最近子どもに会いたいって言ってこないけどどうしたの?」と彼女が問いただしたら、「実は再婚して、もう子どもも生まれたんだ…」と白状したんだとか…。やましい気持ち丸出しじゃねえか!!
(口汚くてすいません、ほんとにこういう輩は許せないのよ…)

振り回される子どもの涙

彼女も相当できた人なので、特にそこのあたりは咎めなかったようです(本当に尊敬)。でも、お子さんの反応には心を痛めたようで…。

最近どうしてパパに会えないの?というお子さんに、誤魔化すことなく「パパはあたらしいおうちでベイビーが生まれたんだよ」と伝えたとのこと。当然、お子さんは泣いてしまったようです…

離婚後の元旦那さんのあまりに身勝手な行動で、お子さんが傷ついてしまったのは本当に残念ですし、私も思わず泣きそうになってしまいました。

もしパパが再婚したら…?

でもこれって、私とパパの間でも起こりうる話なんですよね。もしパパが再婚して、新しい家族が生まれたら、私はいったい子どもたちになんて説明するんだろう… 想像するだけで視界が真っ暗になりました。

今のパパとの関係が維持できているのは、お互いに再婚していないからなのかもしれません。MISTYは子どもたちだけで精一杯だし、自分の幸せとか考える暇がないけれど、パパが同じ考えとは限らないし。

答えの出ない問いにぶつかって、しばらくモヤモヤしています。

そして、私の大事な友人とお子さんの人生が、幸多からんことを祈ります。