☆MISTYのシンママ生活☆

都内在住30代、シングルマザーのMISTYです。子どもたち2人(+ときどきパパ)との生活を、前向きにつづります。

飲み込むようにサンドイッチを貪った日

こんばんは、MISTYです♡

10月だというのに、蒸し暑い日が多い東京。身体がついていかず、暑いのにくしゃみを連発したりして、体調がおかしな感じです。早く寝て体力つけなくっちゃ(もう夜中だけど)。

 

お昼休みに休めません

最近、仕事が忙しいときは昼休みが潰れます。昼休み前後に外出の予定が入っているときなんかは、ほぼ100%お昼ごはんが食べられません。

外出する前にはそれなりに準備をしなきゃならないし、帰ってきてからは打合せの内容をまとめたり、受け取ってきたものを次の工程に流す指示をしたりしなければなりません。締切のある仕事をしているので、そこらへんのスケジュール管理はわりと厳しくて。

チームで回す仕事を任され、1日にこなさなければならないタスクが増えているのに、帰らなければならない時間は一定。いつも時計の針を気にしながら「今日できることは今日やろう、明日できることも今日やろう」精神でなんとかこなし、終わらなければこっそり持ち帰るという。

翌日、残業簿に残業時間を記入している同僚を見ながら、いいなあ申請できて、なんて思ってしまいます。なんで会社で残業したら評価されて、持ち帰ったらタダ働きなんだ。作業してる場所が違うだけだろ。

 

そんなに残業したきゃ、延長保育でもシッターでも使って子どもを預ければいいじゃん、と言われたこともありますが。

 

じゃあ、その延長保育料は誰が払ってくれますの?

その間の宿題は見てくれますの?

ごはんも作って食べさせてくれますの?

洗濯物もたたんでくれますの?

お風呂に入れて髪を乾かしてハミガキして、寝かしつけてくれますの?

 

ここまでやってくれるんなら、喜んで残業しますよ。

…本当に、持ち帰りの分だけでも在宅勤務を認めて欲しい。

 

空腹に耐えかねて道ばたでサンドイッチ食べました

で、今日もお昼ごはんが食べられませんでした。

本当は食べる気まんまんで、午前中に外出してお昼前に帰ってきて、12時半まで打合せ内容をまとめて慌ててコンビニでサンドイッチとカフェラテを買ってきて、さあ食べようと思ったんですけど。タイミング悪く電話がかかってきてしまい、受話器を置いたのが12時55分。諦めてサンドイッチをバッグにしまいました。ぬるいカフェラテをすすりながら、午後の仕事開始。

 

f:id:misty-s:20181010003311j:plain

 

午前中の外出先で上司に久しぶりにお小言を言われて凹んだので、せめてお昼くらいおいしいもの食べたかったんだけどな…

で、午後も目まぐるしく過ごし、そういえば朝もコーヒー一杯だったことに気づき、「おなかすいたおなかすいたおなかすいた」と心の中で呪文のように唱え、ようやく定時に。

このサンドイッチいつ食べようと考えながら、さすがに電車の中じゃまずいよなと思い我慢して、駅で降りて自転車に乗って保育園に向かって漕ぎだしたとき。とうとう我慢しきれなくて、道ばたに自転車を止めてサンドイッチを開けてしまいました。

 

道ばたで食事なんてお上品ではありませんが、どうしても食べなきゃ死にそうだったんです。

日も暮れて暗くなった道ばたでサンドイッチもしゃもしゃ食べてたら、なんだか急に情けなくて泣きそうになってしまいました…( ;∀;)

なんでわたし、会社でお昼も食べられずにこんな道ばたでサンドイッチ貪ってんだろ。

 

 

ふと、この前テレ東の「カンブリア宮殿」で、メゾンカイザーの創業者の木村周一郎氏が言っていたことが頭に浮かびました。

パン職人の修行中は食事の時間がなかったから、大道芸人みたいにサンドイッチを飲み込んで食べていた。コーヒーも熱いものは飲めないから、水で割って飲んでいた。

 

そうやって苦労して、今があると。

わたしも道ばたでサンドイッチ飲み込んでる今日の日が、「あー、あのときは必死だったよね。サンドイッチ飲んでたわ(笑)」なんて思い返す日が来るんでしょうか。

時間が経って野菜の汁がしみてべちゃっとしたサンドイッチは、あんまり美味しくなかった。

明日もお昼に外出一件。お昼ごはんは期待薄なので、ウィダーをしのばせていきます。頑張れ、自分!