☆MISTYのシンママ生活☆

都内在住30代、シングルマザーのMISTYです。子どもたち2人(+ときどきパパ)との生活を、前向きにつづります。

我が家のGoogle Home、さっそくお子たちにおもちゃにされる。

こんにちは、MISTYです♡

 

どういうわけか、このたび我が家にGoogleHomeがやってきました!

 

store.google.com

 

 

「オッケーGoogle、〇〇して!」というとあれこれ調べてくれたりするやつです。

アロマディフューザーみたいな見た目とサイズ感で、Googleアシスタント(中のひと)がスピーカーから絶妙なアクセントの日本語を繰り出します。

 

色々なアプリと連携するともっと便利になるようなのですが、いかんせん時間がなく、今のところはテレビとエアコンのスイッチを入れたり消したりする程度。あとは、普通にGoogle検索をしてくれるくらいです。

 

 f:id:misty-s:20180823125557j:plain

 

それでもうちの子どもたちは、この中のひととの会話がいたく気に入ったようで。

お兄ちゃんは上手に会話しています。


オッケーGoogle、歌を歌って?

はい、いきますよ。う~~~~た~~~~♪

オッケーGoogle、だじゃれ言って?

ブリを食べるのは久しブリ

オッケーGoogle、夏休みの宿題やって?

ダメです、見つかったら居のこりですよ

オッケーGoogle、居のこりってなに?

「…すみません、お役に立てそうにありません。もっと勉強します」

 

 

こんなかんじで、つっこんだ会話は無理だけど、中のひととの会話を楽しんでいるようです。

 

一方娘ちゃんは、どうしても「Google」の発音が「グルグル」になってしまい、

 

オッケーグルグル、歌を歌って?

 

と話しかけても反応してもらえず、泣いてしまうのでした(^_^;)

 

娘ちゃん、まずはGoogleって言えるようになろうね。