☆MISTYのシンママ生活☆

都内在住30代、シングルマザーのMISTYです。子どもたち2人(+ときどきパパ)との生活を、前向きにつづります。

銀行「離婚してからローン申し込んでね」←は?

こんばんは、MISTYです♡

今回は、住宅ローンを組んで家を買うときのタイミングについてです。

 

離婚前に住宅ローンを申し込んでも、仮審査で門前払いという事実。

運命の物件を見つけて即内見・即購入申込み…そこまでは良かったんです。ローンの審査を甘く見ていました…。

フルタイムの正社員だし、他に借り入れもないし、健康だし。どこかの銀行にはすぐに通るでしょ! と思っていたら、大間違い。

奥さん単独のローン申請はまず通らないそうです。

 

なぜか?

銀行が穿った見方をするからです。

普通は旦那さんの単独か、夫婦共同のローンを申し込むことがほとんどで、旦那さんがいるのに奥さんがあえて単独のローン申請をすると、「おや? もしかして旦那さん、ブラックリスト入りしてるんじゃ?」などと嫌われるんだとか。

実際にU●J銀行や三●住友銀行は、事前審査の書類も受け付けてもらえませんでした。

f:id:misty-s:20180514230200j:plain

 

不動産やさんも頑張ってくれて、「もうすぐ離婚するんです、それでもだめですか?」と交渉したところ、「じゃあ離婚してから改めて申し込んでください」の一点張り。「子どもの学校の都合で、どうしても今離婚できないんです。公正証書ならもうすぐできあがります。その写しを提出することでもダメですか」「あかんよ」などと、歯牙にもかけてもらえませんでした。厳しい(*_*;

 

鳥取より、救世主あらわる。

そんなとき、真っ先に手を挙げてくれたのが、鳥取銀行さん

不動産業界では有名らしいのですが、鳥取銀行は融資がスピーディーで、こうした他の審査には乗りにくい案件でも幅広に対応していただけるそうなんです。

金利は大手銀行に比べればちょっと割高だったけど、手を挙げてくれたことがありがたくて…

結局は金利の条件が良かったみず●銀行にしちゃいましたが、鳥取には足を向けて寝ないようにします。ありがとう、鳥取銀行!!! 

 

 

 

にほんブログ村 家族ブログ 離婚予定へ
にほんブログ村